育毛剤にまつわる私の体験談

育毛剤を使っていますが正直不安です

学生時代の話です。私の学校は、髪の毛を伸ばすことが禁止だったので、みんな坊主でした。坊主なので、髪の毛でおでこを隠すことができなかったので、おでこ全開で「でこっぱち」と呼ばれていたので、学校を卒業してからは、髪の毛を伸ばすことにしました。

 

特に前髪を伸ばして、おでこを隠すようにして、今迄生きてきました。

 

ただ、海に入ったり、お風呂に入ったりして髪が濡れると、髪が細いので、鏡を見ると落ち武者みたいに見えます。坊主の時には、濡れても変わらなかったのですが、髪を伸ばしたことで、違った悩みが出てきてしまいました。

 

短くすると、おでこが隠せないのですが、髪を伸ばすと濡れた時にひどい状況になります。最近はかなり薄くなってきているのに、無理やり髪の毛を前に持ってきておでこを隠しているので、髪形が不自然な感じになってきているので、多分髪の毛で隠すことが限界になってきていると思います。

 

一応ですが、くしで頭皮を叩いたり、育毛剤を風呂上りにつけたりして予防はしていますが、くしで髪をとくとそのくしに髪の毛が付いてくると、かなりショックを受けてしまいます。

 

今では、育毛剤だけではなくネット等でカツラや植毛などを検索している状況もあります。はげの方で、かつらなどを使用せずに、ありのままを見せている人達を良くみるのですが、まだその勇気が今はありません。

 

40代になったころには、かなり髪の毛は後退していると思いますので、今からどうするか色々検討していきます。

フィンペシアという育毛剤で髪の毛が抜ける!?初期脱毛という副作用

薄毛対策のためにAGA治療薬としても処方されている飲用タイプの育毛剤が最近注目されています。その中でも治療に使用されることの多いフィンペシアには、初期脱毛という恐ろしい副作用があります。この初期脱毛は薄毛に悩んでいる方にとっては非常にデリケートな副作用です。

 

特に飲用を始めて数週間から3か月ほどの期間で抜け毛が増えるという副作用です。この抜け毛が増える期間というのも頭皮環境は人それぞれなので、副作用の期間も個人差が大きいのです。

 

しかし、この副作用は治療が上手く行っている証拠でもあります。頭髪には発毛サイクルというものがあり、抜け毛が多い方や薄毛の方はこのサイクルが乱れてしまっています。フィンペシアをはじめとする育毛剤にはサイクルを正しくするだけでなく、より強力な頭髪を生み出すという効果があります。下から強い髪が生え始めるときに、今生えている弱った頭髪を押し出すために抜け毛が増えます。

 

初期脱毛は副作用の中でも先が見えない副作用なので治療への心が折れてしまうということがあるかもしれません。抜け毛があるということは次に新しく強い髪が生まれているということでもあるのです。

 

こういった治療薬の特性を事前に知っておけば、抜け毛が増えても心の準備ができてストレスになることも少なくなります。治療に関してはフィンペシアをはじめとして意外と知らない副作用も多く、治療に向けて調べておくことが多いのも知っておきましょう。

 

育毛剤 副作用

M字ハゲの進行は日々のシャンプーで食い止める!?

以前は髪をかなり伸ばしていましたが、徐々にM字ハゲが進行してきたため最近は髪に負担を少なくしようと短くしています。それでもそうした症状はなかなかおさまらず、前髪が薄くなった状態がここ数年続いています。

 

まあ年齢も30代半ばに差し掛かりましたので、薄くなる人はなってもおかしくないのかもしれませんが、楽観的に観れば、まだ髪の毛が残っているだけましかな?とも思えます。

 

以前は全然ケアしていなかった髪の毛も最近ではなるべく洗髪などもできるときには丁寧に行い、ゴシゴシと指でこすらないように注意しています。そうしないと弱いまだ生えたばかりの新生毛を一緒に洗い流してしまうことになるからなのだそうです。

 

なので、しっかりと泡立てたシャンプーをこれまたしっかりとすすいだ髪の毛と頭皮につけて、優しくマッサージするように洗います。そしてすすぐときもシャンプーが頭皮に残るのは髪によくありませんので3分以上を目安にすすいでいきます。

 

その後、アルカリ性に傾いた髪の毛をなるべく保護できるように、リンスやトリートメントを欠かさずに行います。以前はシャンプーだけで面倒だからいいやと、適当に気のむいたときにそうしたことをしていましたが、やはり、せっかく生えてきた髪の毛もそれを育毛することができなければ元も子もありませんので、毎シャンプーの度にするようにしています。

 

湯上りはすぐに水をふき取って、ドライヤーで乾かすことによって髪の毛が傷むのを防ぎます。

 

そして最後に育毛剤をM字の部分に塗ります。育毛剤は最近使い始めたのですがどのくらいの効果を発揮してくれるのか非常に楽しみではあります。

毎日使いたい女性の育毛剤

私もそろそろ育毛剤を使おうと考えています。父が使っています。でもそれは男性の育毛剤なので、女性のものではありません。

 

私は通販で売っているのを見ました。その育毛剤は、とてもさらっとした使い心地らしいです。一回でいいので使ってみたいと思っていました。

 

私が気になっているのは抜け毛です。毎日のように、頭を洗うたびにかなりの抜け毛があるのです。そのせいで、お風呂場の排水溝が詰まってしまうのです。
そうなってから育毛剤の事を考えていたのです。私にもそろそろ育毛剤が必要になってきたようなのです。

 

毎日使うものなので、真剣に探したいと思ったのです。通販にはいくつもの女性の組もう剤が売っています。香りのよいもの、髪の毛にハリとボリュームを出してくれるものなどです。その中から自分にピッタリ合ったものを選ぶのです。

 

私の悩みは抜け毛です。抜け毛がなくなるような、そんな育毛をしたいのです。そこで見つけたのは薬用の育毛エッセンスです。女性用なので、さらっとした使い心地でとてもしなやかな髪の毛になれるのです。

 

頭皮につけたら、軽くマッサージをしてあげるのです。このマッサージが肝心で、頭皮全体に行き届くようにしないといけません。父の使っている育毛剤と違って、ふんわり仕上げてくれます。そしてほのかな良い香りもするのです。

 

毎日使うものだからこそ、使っていて気分が良いものを使いたいのです。私が決めたのでこの薬用育毛エッセンスだったのです。

洗顔石鹸の便利さ

私は普通の石鹸で洗顔しています。
匂いに敏感なほうなので、香料が入った化粧石鹸は苦手です。
なので、メイク落としも無香料のものを使っています。

 

最近はメイクもBBクリームがほとんどで、わざわざメイク落としを使わなくても、洗顔できるようになりました。
ずぼらな私にとっては、とてもありがたいことです。

 

以前、洗面所には、メイク落としと歯磨きチューブを並べて置いてありました。
朝、寝ぼけ眼で歯磨きをしようと、間違えてメイク落としで歯を磨いたことがありました。

 

頭がぼーっとしていても、さすがに味の違いに気が付きました。
なんだか口の中が油っぽくなっていったのです。

 

そこで、歯磨きチューブと間違えたことに気が付きました。
このことで一気に目が覚めてしまいました。

 

それからは、メイク落としはお風呂場に置くようにしました。
この1件があってからは、全てをチューブ製品にするのは、見間違えやすいと思いました。

 

特に、日々の生活でうっかりが多い私なので、見た目ではっきりと違いがわかるものにしようと思いました。
通常の固形石鹸は、他の何にも間違えることがないので、一番使いやすいです。

 

石鹸で洗顔も行いますし、手も洗い、小物の洗濯にも使っています。
そういう意味では固形の洗顔石鹸は一番、利用価値があると思っています。

 

洗顔用の石鹸も、もっと肌に良いものがあるのだと思います。
以前は、敏感肌用の洗顔石鹸を使っていたこともありました。
この石鹸は本当に使い心地が良かったです。

 

洗顔石鹸 ランキング

今年の夏こそ、わきの黒ずみを解消したい。

悲しいかな、私は女性にしたら毛深いタイプです。だから、露出する部分が多くなる夏は脱毛処理との戦いのようなものです。私の脱毛処理方法は、基本的にはカミソリですが、毛抜きを使う事も多々あります。脇でも脛でも、カミソリよりかは毛抜きの方が、一度抜いてしまえばその後の処理も楽なのですが、私は毛抜きの場合ついついうもれ毛まで抜いてしまうので、炎症を起こしてしまうことがあります。脱毛処理は面倒だなと思う事もありますが、それ以上に嫌なのが、毛深いためか剃り跡のポツポツや脇の黒ずんでしまうという事です。そうなってしまった自分の肌を目にすると、本当にうんざりしてしまいます。脛に関しては黒ずんでしまう事はないのですが、脇は毛抜きの使いすぎのためか、すでに黒ずんでしまっています。なので、ノースリーブを着た時は人前で腕を上げることが出来ません。通勤時の電車は立っている事が殆どなので、服装がノースリーブの時は、つり革につかまるだけの為にカーディガンなどの上着を持ち歩いています。脇の黒ずみを和らげる方法などをネットで調べると、保湿も大事とあったので、最近は入浴後には百均などで購入できる美白化粧水でパッティングをしたりしています。今の所の効果のほどはわかりませんが、すぐに結果が出るとは思っていないので少し気長にやっていこうと思っています。また、脇用のファンデーションもあるようなので、今年の夏は試してみたいなと思っています。

 

わき 黒ずみ